2009年09月04日

炎をアンテナにし、電子機器と人間を同時に攻撃する弾頭

「電子装置とその操作者を破壊、無能力化できる弾頭を開発し、ミサイルシステムに組み込むことで戦闘部隊を支援する」
左列:人員殺傷のための高性能爆発、機器破壊のための破片
右列:電子機器に対する電磁パルス(EMP)、対象は無線、携帯電話、コンピューター、車両のエンジン点火装置、GPS妨害装置


電子機器を焼ききる「電磁波爆弾」(日本語版記事)の使用は、何十年も前から議論されてきた。しかし、これまで実際に配備された例はほとんどない。コンピューターや通信機器を電磁放射で使えなくしてしまうという発想はすばらしいが、軍の司令官たちはすでに実績のある手法を好む。つまり、何でも爆破してしまうやり方だ。

そこで米陸軍は目下、その両方を同時にできる技術を開発中だ。このハイブリッド型兵器を弾頭に搭載すれば、たった一発で「電子装置とその操作者を破壊、無能力化」できる電磁波爆弾によって、さらなる打撃を与えることが可能になる。

電磁波爆弾のカギを握るのは、爆発によって消磁し、エネルギーをパルスパワーとして放出する磁石[や強誘電体]だ。さらに、[爆発の]炎を[電磁エネルギーの方向を制御する]アンテナとして用いる。詳しくは『Defense Technology International』誌最新号に筆者が掲載した記事を参照してほしい。

従来の電磁波爆弾は、「爆発力による磁束圧縮ジェネレータ」を基にした設計となっていた。これは一連の金属コイルに電流を流し、爆発によって瞬時に磁束を圧縮させるというものだ。[高性能爆薬を使って磁束を圧縮することによって強力な電磁パルスを発生させる装置。1950年代初頭に核融合研究のために非常に短くて強力な電気パルスを発生させる装置が必要になったことから、ソビエト科学者によって発明された]

これに比べて、開発中の新技術ははるかに小型化している。新技術は、一部の磁石に強力な衝撃波を与えると自発的に消磁し、その過程でエネルギーのパルスを放出するという研究結果に基づいたものだ。この現象は専門的には「圧力誘起磁気相転移」と呼ばれる。

この原理をネオジム磁石(ヘッドフォンなどに使われている永久磁石)を爆発させることで証明した陸軍の航空・ミサイル研究開発技術センター(AMRDEC)は、その後、研究対象をネオジム磁石からチタン酸ジルコン酸鉛(PZT)[チタン酸鉛とジルコン酸鉛の混晶。巨大な誘電率および圧電性、強誘電性をもつ]へと移した。こちらを利用した現時点での最新技術は「爆発性の超小型高電圧ナノ秒パルス発生装置」と呼ばれるもので、大きさは1平方インチ[6.451平方センチ]の約5分の1だ。

しかし、これには技術的な困難もある。これが兵器として機能するためには、弾頭の中に収まるサイズで、なおかつ目的を果たすのに十分な大きさのアンテナが必要だ。問題は、発生させる電磁パルスの特性によってアンテナのサイズが決まることだ。それなら折りたたみ式のアンテナを作ればいいと考えるところだが、陸軍はさらに一歩先を行き、炎でできたアンテナを使おうとしている。もう少し正確に表現するなら、AMRDECのAllen Stults氏がアンテナとして使おうとしているのは、爆発によって噴出する電離プラズマのジェットだ。

炎が電気を通すことは何百年も前から知られていたが、この性質を有効利用した例は、プラズマを使って音を出すプラズマ・スピーカーなどごくわずかしかない。この性質が、金属の代わりに電離ガスをアンテナとして使うことを可能にする。

Stults氏は、成形炸薬弾頭に用いられている化学混合物に手を加え、電磁パルスの方向を制御して標的に当てる「プラズマ・アンテナ」を作ろうとしている。このプラズマ・アンテナは、映画『スター・ウォーズ』シリーズのライトセイバーのように、突如光るチューブ状の物体として出現し、電子機器に対して非常に壊滅的な打撃をもたらすという。

陸軍に新設された電子戦部門に所属するLaurie Buckhout大佐は数週間前、あるブロガーの円卓会議に参加した際に、手榴弾サイズの電磁波爆弾を作る技術が存在したと語った。「しかし、私自身はその技術を試してみたことはない」と同大佐は述べた。

この種の兵器には戦略上、いくつもの用途が考えられる。ただし、この技術が広く用いられるようになった場合、米軍自らもまた、この兵器に対して最も脆弱な組織の1つとなる可能性が高い。電子機器に大きく依存しているからだ。

posted by ubermensch at 01:04| Comment(0) | 世界征服系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。